平和学をはじめてみませんか。

研究業績

著書

・平和学をはじめる

編著、初版:2002年、第2版:2004年、晃洋書房(絶版)

・戦争の記憶と和解

編著、2006年、晃洋書房、当時のゼミ生、受講生とともに執筆、研究業績と言うよりは教育業績

・日本から発信する平和学

共編著(安齋育郎先生と)、2007年、法律文化社(絶版)

・平和学をつくる

編著、初版:2009年、第2版:2014年、晃洋書房

・地域から平和学をきずく

伊波洋一、井原勝介と共著、2010年、晃洋書房

・自治体の平和力

単著、2012年、岩波ブックレット

・はじめての政治学

佐藤史郎、上野友也、松村博行と共著、2014年、こちらも、基本的な政治学の入門書として、大学1年のテキストとして使用することを想定して作成

論文

・平和創造への「市民」の役割:「国際社会」の形成と平和学

単著、1995年1月、修士(国際関係学、立命館大学)学位請求論文(未公刊)

・日本の自治体による「平和政策」:現状と課題

単著、1997年5月、『立命館国際研究』10巻1号、105〜121頁

・自治体の平和政策と地域からの安全保障

単著、1998年2月、『平和研究セミナー論集』(日本平和学会)、3〜12頁

・秩序論の系譜:冷戦秩序との対比

単著、1999年12月、『立命館法学』1999年4号(通巻266号)、105〜136頁

・軍事ヘゲモニーの浸透と自治体の関与

単著、2001年12月、『立命館大学人文科学研究所紀要』79号

・国際関係における制裁:国際関係論における3つの視点から

単著、2003年7月、『論集(神戸女学院大学)』50巻1号(通巻146号)

・「警察力」化した軍事力のゆくえ:日本における軍事化の進行を考える手がかりとして

単著、2005年9月、『京都精華大学紀要』29号

・自治体と安全保障

単著、2006年2月、安齋育郎教授退職記念論集編集委員会編『平和を拓く』かもがわ出版

・沖縄における在日米軍基地周辺の子どもたち

単著、2010年3月、科学研究費基盤研究B「『子どもの安全保障』の国際学的研究」報告書

・自治体からの平和政策を:安全保障と地域の視点

単著、2011年8月、『世界』2011年9月号

・高江区のヘリパッド建設反対運動から見える日米安保体制の矛盾

単著、2012年9月、『社会システム研究(立命館大学)』25号、79〜96頁

・自治体平和政策をめぐる課題と展望

単著、2014年10月、『市政研究(大阪市政調査会)』185号(2014年秋季)、科研費の研究成果の一部

・地域からの平和創造のために:自治体の平和政策の実態と可能性

単著、2015年8月、『月刊自治研』57巻8号(671号)(2015年8月号)、科研費の研究成果の一部、PDFダウンロード

・米軍再編の中の高江ヘリパッド建設

単著、2016年10月、『世界』2016年11月号、48~52頁、科研費の研究成果の一部、PDFダウンロード

研究ノート

・「環境学」の枠組みと役割を考える

共著(共著者:池尾靖志、鈴木紀雄、林智、和田武)、『人間と環境』(日本環境学会誌)22巻3号、205~210頁、1996年10月

・自治体レベルからみた「安全保障」 -平和研究の観点から-

単著、『立命館国際地域研究』10号、95~111頁、1997年3月

・沖縄県の平和政策にみるオルタナティブな安全保障の展望

単著、『立命館国際研究』10巻2・3号、167~181頁、1997年12月

・基地周辺の子どもたちのおかれた現状 ~普天間第二小学校の児童たちから垣間見える普天間基地返還~

単著、『立命館平和研究』10号、65~74頁、2009年3月、
*この研究は、平成19年度~21年度科学研究費基盤研究(B)「『子どもの安全保障』の国際学的研究~子どもの日常性の回復をめざして~」(研究代表者:初瀬龍平:京都女子大学教授)の調査研究の成果の一部である。

・沖縄の「負担軽減」とは何か:辺野古・高江の視点から考える

単著、『軍縮問題資料』2010年4月号、2010年3月

・中国の視点から見た日米安保体制

単著、『軍縮問題資料』2010年7月号、2010年6月

・Protecting the Right to Live Peacefully: A Report from Takae, Okinawa

共著(共著者:小川晃弘)、_Global Change, Peace and Security_, Vol. 22, No. 3, 2010年10月

学会/研究会報告

 

その他

 

  • facebook

お知らせ

新しいHPを立ち上げました。

今までのHP(「平和学をはじめる」)に代わり、2015年度の講義にあわせて、新たにHP(「はじめる平和学」)を立ち上げました。 2014年度までの情報は、今までのサイト(旧HP)にあります。こちらをクリックしてください。 …

講義に関するお知らせ

(補講)教室変更

11月16日(水:土曜授業日)1限 国際政治学II(近大・経営学部) 21−534→21−315に変更

補講連絡

補講情報を、それぞれの大学(特に龍谷大学、近畿大学)で、若干動かしていますので、確認してください。講義のページの一番下に、一覧表にリンクがはってあります。

教室変更

教室の視聴覚機材の調子が悪いため、教室を同じ2号館120に変更します。(6月3日から)。

PAGETOP
Copyright © はじめる平和学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.