平和学をはじめてみませんか。

現代社会と政治(前期:水曜クラス・3限(経営))

7月8日

・進度調整:NHKスペシャル「戦後70年 ニッポンの肖像」をみて、冷戦後、日本が自衛隊を海外に派遣することになった経緯をみました。

・次回はテキスト9章の予定。

7月1日

・テキスト8章

・安倍首相の内閣支持率の変化をどうみるか

・翁長知事の訪米をどうみるかに関するビデオをみてもらいました。

 6月24日

・テキスト7章:小選挙区制と大選挙区制のメリット/デメリット

6月17日

・翁長知事の訪米に関する賛否両論を取りあげた動画をお見せして、自治体外交の可能性と限界に関するレポートを作成してもらいました。

6月10日

・テキスト6章

<予告>

次週、レポートを課します。翁長雄志・沖縄県知事が訪米から戻ってきたことを受けて、メディアによって、取り上げ方の違いについて、調べてきてください。レポートを書く前に少し講義をしますが、安全保障の問題は、国家の専管事項とされる一方で、安全保障政策が、地域(沖縄県)に影響を及ぼす時、中央政府と地方政府との関係はどうあるべきかを、論じてもらいます。テキスト13章のコラムも参考にしてください。

→参考となるHP:新外交イニシアティブ(翁長知事の訪米をアテンドした団体)の報告

New Diplomacy Initiative事務局長の猿田佐世さんの論文です。(参考にしてください。講義でお知らせしたパスワードが必要です。)

6月3日

・テキスト5章「現代の民主主義」

・憲法改正と緊急事態

・次回、統治行為論についても説明

5月27日

・回収したレポートを採点して返却。レポート解説。

・ポツダム宣言と「戦後レジームからの脱却」

・集団的自衛権とは?

・安保法制にいたるまでの、日米防衛協力のあゆみ

5月20日

・テキスト4章:社会契約論

・立憲主義

・法の支配と法治主義

5月13日

・テキスト13章「地方自治」

・地方自治の本旨とは?

・機関委任事務が廃止されるきっかけは?

<予告(平常点レポート2回目)>

日米防衛協力のための指針が発表されました。これを受けて、今月14日に安保法制の閣議決定が行われました。これを受けて、次回の講義に少し解説をして、平常点レポート2回目を、国会審議が進んだ、6月中旬を目途に、授業の最初30分で書いてもらいます。新聞などのニュースによく目を通しておくこと。(病欠などで休んだ人には、ここに課題を載せますので、必要な証明書類と一緒に、病気が治ったあとの講義で提出すること。)

連休中の課題(平常点1)

次回の講義(5月13日)までの間に、国内で議論されるであろう、憲法問題、あるいは、安保法制について(おそらく、両者は関係しているので、両方を1つの社説に取りあげる可能性もあり)、意見の異なる新聞の社説を2つ取りあげ

1)表面と裏面にそれぞれ1社ずつコピーを貼り、貼った新聞の社説の横もしくは下に、それぞれの新聞の要約を200字程度で書く。(図書館でコピーしてもいいし、インターネットに掲載された社説をプリントアウトしてもよい。)

2)客観的なデータや裏づけをもとにした自分の意見を1200字程度で書く。(字数オーバーはかまわない。また、グラフや図を用いてもかまわない)

3)ワープロで作成した自分の意見は、A4の紙で印刷し、新聞の貼った台紙を上に、A4の紙を下にして、ホチキス留めする。

〆切は、次回の講義の最初(5月13日3限)。

参考までに、『世界』2015年6月号(5月9日発売)に、安保法制の特集が予定されている。そのなかの、集団的自衛権問題研究会の執筆した論点は、パスワードをかけたページか、PDFにパスワードをかけて、掲載する。(時期がきたら。)

2015年4月22日(水):3限(経営)

・2章の復習:2次元的権力と3次元的権力、プロパガンダ

・3章;コラム(イデオロギー)

・ファシズムとデモクラシー

・なぜ、治安維持法は、自由主義も共産主義も目の敵にしたのか。

2015年4月15日(水):3限(経営)

・テキスト2章。3節は、別の箇所(市民革命の話しをするとき)で説明する。

・コラム1,2をよく読んでおくこと。

・「映像の世紀 第4集:ヒトラーの野望」の途中まで見ました。(図書館にDVDがあります。3階入り口を入って左側のAVコーナーにあります。)

2015年4月8日(水):3限(経営)

・プリント配布(3月27日付けの、朝日新聞と日本経済新聞の社説);コメントカードは、日本経済新聞の少子化について

・次回までにテキストを購入すること、プリントを持参すること


テキスト内容に関する補足事項をあわせて見てください。

  • facebook

お知らせ

新しいHPを立ち上げました。

今までのHP(「平和学をはじめる」)に代わり、2015年度の講義にあわせて、新たにHP(「はじめる平和学」)を立ち上げました。 2014年度までの情報は、今までのサイト(旧HP)にあります。こちらをクリックしてください。 …

講義に関するお知らせ

(補講)教室変更

11月16日(水:土曜授業日)1限 国際政治学II(近大・経営学部) 21−534→21−315に変更

補講連絡

補講情報を、それぞれの大学(特に龍谷大学、近畿大学)で、若干動かしていますので、確認してください。講義のページの一番下に、一覧表にリンクがはってあります。

教室変更

教室の視聴覚機材の調子が悪いため、教室を同じ2号館120に変更します。(6月3日から)。

PAGETOP
Copyright © はじめる平和学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.